MENU

グルコサミンと髪の関係

 

関節の健康に欠かせないことで広く知られている、”グルコサミン”ですが、実は育毛にも効果が期待できることはごぞんじでしょうか?
男性も女性も年齢を重ねるごとに、髪の悩みが増えていきます。コシがなくなった、細くなった、うねるようになった、数が減ってきたといった具合です。原因として、ホルモンの変化や遺伝的要素、血流の低下があります。ホルモンの影響などはそう簡単には変えられませんが、血流を改善することによって頭皮に栄養を行き渡らせることができます。そうすることによって、育毛を促し、髪のトラブルを改善することができます。

 

血流改善に効果が期待できるのが、“グルコサミン”です。この成分には血小板の作用を抑え、血液の流れを良くする働きがあります。血行を良くすることによって、髪のトラブルの改善や、育毛効果が期待できるのです。
このグルコサミンは本来、体内で生成されるものなのですが、加齢とともにその生成力が衰えていくことが知られています。それで、食事やサプリメントでその不足分を補う必要があります。各メーカー様々なタイプの商品をお手頃な価格で提供しています。関節や美肌のためだけでなく、頭皮の健康のためにもグルコサミンを上手に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

 

サプリメントより塗るグルコサミン?

 

サプリメントで体内からグルコサミンを摂取する方が効果的なイメージがありましたが、なかなか効果が実感できないという声も多いようです。
そんな人には、塗るグルコサミンがおススメのようです。
もともとグルコサミンは、エビやカニの殻、フカヒレ、山芋、オクラ、軟骨などの食品からも摂取できるものです。
食品ではなかなか十分に摂取しきれないのでサプリメントが使われています。サプリメント嫌いの人も多いのでそんな人には塗るグルコサミンの方がおススメされてるみたいですね。

 

サプリメントを飲んでいたら、胃の調子が悪くなってしまった、直接聞いているという実感がないという声も少なくないそうです。
塗るグルコサミンなら、自分でマッサージしながら塗るわけですから浸透してきたとか、温まってきたという実感があるのでいいですよね。
グルコサミン配合のクリームやジェルを塗ることで本当に痛みが緩和されるかはわかりませんが、試してみる価値はありそうですね。
肩こりと膝の痛みがあるので、さっそく塗るグルコサミンを購入してみようと思います。